ヤミ金の必要書類本人確認や保証人

ヤミ金の必要書類本人確認(身分証・保険証・免許証)や保証人

最近の警察ホームページを閲覧した事がありますか?どの都道府県も注意を呼びかけて対策に乗り出しているのがヤミ金問題。“絶対に借りてはいけない!”と頭では分かっていても具体的なポイントが掴めなければ甘い罠にはまってしまうのも無理はありません。

 

ヤミ金融は誰もが簡単に借入できるようにほとんど審査がないようなもの。本人確認は保険証・免許証などの身分証提示さえ出来れば即日で融資が受けられる業者が多いようです。一般的に、法律に基づいた金融業者なら本人確認のための身分証と給与明細(融資金額・審査の内容にもよる)など所得証明が必要書類となり、安定した収入から返済が見込めるかの確認なのでしょう。一方、法外な利息をつけて請求してくるヤミ金は無職・フリーターや主婦などでも借金できるように垣根を低くしてカモを待っているわけなのです。また、ヤミ金の恐ろしさは契約時に記入した保証人にも魔の手が伸びてきます。そのうち入ってくるお金で借金を返そうと考えていても実際はお金がなく滞納などしてしまったら返済しなければいけない金額が雪だるま式に膨れ上がってしまい、本人が支払えなくなってしまうケースも。他の助け舟がなければ夜逃げするなどの手段をとらなければ逃げられません。そうなると、次の回収ターゲットは保証人。親戚・友人・近所住民、と被害はどんどん拡大すると思っていいでしょう。

 

身分証など安易な本人確認のみのヤミ金。はじめはお助け業者だと錯覚してしまいそうですが実は地獄に突き落とす集団なのです。生活に合わせて返済方法を選択できる業者もありますので、様々な角度から見極めてヤミ金で申し込みしないようにしてください。

 

⇒ヤミ金の無料相談窓口こちら!